「MIZUNOWA」を広げてピクニック!

Have a picnic on the MIZUNOWA leisure sheet!

10秒
10sec.
10分
10min.
1時間
1hr.
1日
1day
10日
10days
10年
10years
時間尺について
象の鼻テラス
Zou-no-hana Terrace

提案内容
CONCEPT OF PROPOSAL

カラフルなピクニックシート「MIZUNOWA」を芝生一面にたくさん広げ、みんなでピクニックする企画。

「MIZUNOWA」は、象の鼻テラスのプロジェクト「SLOW LABEL」の一環で、アーティスト曽谷朝絵が考案した作品です。製品ラインに乗らない混色EVA素材を
活用し、世界に1つしかない色鮮やかなマットとして生まれ変わらせました。
特典となるピクニックシートは、1人〜2人で使用できるサイズとなります。
象の鼻カフェの大人気メニュー「ゾウノハナソフトクリーム」を食べながら10周年記念展覧会期間中、シートを持ち込んでみんなでピクニックしませんか。
本企画は「フューチャースケープ・プロジェクト」への支援を目的としたプログラムです。参加費の一部はプロジェクト推進費に充てさせていただきます。

募集すること
SUPPORT

タイプ: 資金

カラフルなシートが集まれば、かわいい風景が出現します。あなたも一員になりませんか?

料金: 5,000円
特典: ピクニックシート「MIZUNOWA」 × 1
ゾウノハナソフトクリーム × 1
ドキュメントブック(名前表記) × 1

提案者
PROFILE

photo Katsuhio Ichikawa

象の鼻テラス

Zou-no-hana Terrace

象の鼻テラスは、横浜開港150周年を記念して整備された象の鼻パーク内の休憩施設です。アートスペースとカフェを併設し、新しい時代の「文化交易」の拠点となることを目指して、多ジャンルのアートプログラムを展開しています。

募集に応じられる場合


募集に応じられる場合、または参加のお申し込みについては、氏名・電話番号・提案者へのメッセージを明記の上、CONTACTボタンよりメールをお送りください。

戻る

主催
象の鼻テラス
共催
横浜市
プロジェクトパートナー
小泉アトリエ、abanba、ノマドプロダクション


TO TOP