合唱 「あったらいいな、こんなもの」

Singing 「I wish to have!」

10秒
10sec.
10分
10min.
1時間
1hr.
1日
1day
10日
10days
10年
10years
時間尺について
イーガル×竹山小学校3年生
Ygal×3rd grade students at Takeyama Elementary School

提案内容
CONCEPT OF PROPOSAL

「あったらいいな、こんなもの」プロジェクトは、象の鼻テラスのアウトリーチ活動の一環である、横浜市芸術文化教育プラットフォームというプログラムの中で実施した作詞作曲ワークショップです。現代音楽作曲家のイーガルが、竹山小学校2年生と一緒にオリジナル曲「あったらいいな、こんなもの」を作りました。今回は学校を飛び出し、波の音がきこえる象の鼻パークで、イーガルの演奏と新3年生になった子どもたちの歌声をお届けします。

提案者
PROFILE

イーガル×竹山小学校3年生

Ygal×3rd grade students at Takeyama Elementary School

イーガル

現代音楽の作曲家、ピアニストとして活躍する一方、ポピュラー音楽の作曲、映画、舞台等にも楽曲を提供。ソロライブは真面目に且つ面白く、「あやちクローデル×イーガル」では硬派なオリジナル曲を中心に行う。大道音楽劇団「遊侠サーカス」や、ピアニストとして参加する「マカロニと世界」等で東京都公認ヘブンアーティストとして活動している。またモデル、俳優としても活躍している。

戻る

主催
象の鼻テラス
共催
横浜市
プロジェクトパートナー
小泉アトリエ、abanba、ノマドプロダクション


TO TOP