Yokohama~Bay~Skyline

Yokohama ~Bay~Skyline

10秒
10sec.
10分
10min.
1時間
1hr.
1日
1day
10日
10days
10年
10years
時間尺について
青木 大空
Aoki Oozora

提案内容
CONCEPT OF PROPOSAL

私の提案をご覧になり音楽に詳しい方であれば、アンビエントって事?と思われた方いらっしゃると思います。開港160周年を迎えた横浜は様々な歴史・変遷が有り、あらゆる人が行き交った場所。コンクリートに覆われた都会で天災以外では最も自然を感じられる場所と時間、節季の日暮れ・満月に人が集まり海・水・波・風・月・光に身を委ね日頃忘れかけていた記憶・意識を戻す時間を持つには 象の鼻は最適な場所であると思ったのが始まりです。6月16日 は新年号の初めての夏至、満月という素晴らしいタイミングです。

17:00~ 象の鼻テラス内で展示の邪魔にならない音量でアンビエントミュージックをかけ始めます。アンビエントミュージック(環境音楽)とは・・・スイマセン、詳細は検索してみて下さい。大人から子供まで、様々な人々と作品が交わる公の場所で、”聞き流しても構わない音楽”と提唱された作品の中から代表的な曲を流す予定です。

日没予定時間は 18:58 この前後の1時間が今回の提案のコアの時間帯、その日の天候(晴れるといいですね!)に合わせ ”アンビエント・ドローン・チルアウト・エレクトロニカ・ミニマルなどのキーワードで、クラブカルチャーを通過した私が選んだ曲を掛けていきます。

暗くなってきた象の鼻テラス内では映像作家の方が音に合わせた作品を流して頂ける事を願っています。例えば 港の岸壁のネオンの光る水面に浮かぶペットボトル。曲によってはその様な…。

2週間に及んだ展覧会もいよいよ大詰め、可能であればこの時間残っていらっしゃるパフォーマーの方の飛び入り参加大歓迎。この様なイベントが1日 → 10年 とバージョンアップして続いて行く事を願っています。又、今回私の提案のキモであるフューチャースケープは 募集すること欄 をご覧ください。

募集すること
SUPPORT

タイプ:

今回の展覧会で支援の募集。

1. 映像コンテンツ 横浜港の日の出・日の入り 夏至・冬至・春分・秋分 などの節季、満月などからインスピレーションを受け作成した映像作品(写真・イラスト可)及び それを象の鼻テラスで私が音楽を流す時間帯に上映・展示して下さる映像作家の方の支援、御協力を希望します。

2. デコレーション 同様のテーマにて象の鼻テラス内の私のスペース(屋台)とその周辺のデコレーション(写真・オブジェ等)をして下さる方を募集します。

フューチャースケープ

今回応募アイディアのキモです。1年の内の1日の1時間 象の鼻にて繋がった表現者たちのパフォーマンスを5G幕開けの時代から10年後まで繋げていければと考えます。具体的には象の鼻テラスをベースとするスタジオと想定、スカイラインよりインスパイアされ表現された音楽+映像の作品を作成。それをインターネットストリーミング、ダウンロード可能とし、視聴した人がそれぞれの素材を re-mix(再構築) 自分の作品を作成アップロード可能とし、世界中が繋がればいいと思っています。

A. パフォーマー募集

1.音楽 ジャンル他不問 バンド ・ DJ ・ ポエトリーリーディング・ラップ。
2.映像 ・ アニメーション ・ 写真 ・ ダンス ・ 舞踏 他。
3.会場内に現れるインスタレーション・ライブペインティング・ライティング等。

B. 再生装置 他 技術者 協力者募集

第1段階.象の鼻テラス内の再生装置 PA ・スピーカー。可能であればテラス内から 開港の丘 まで小音量でもクリアな音質の装置を希望。

第2段階.音楽・映像を 象の鼻周辺にてスマホ等にて受信・視聴可能にする事。又、可能であれば港内の数点に無線等で受信可能なスピーカーの開発・設置。この企画では公共の場という事を考慮、屋外ではBGMレベルの音量を想定。大音量を望む人向けにヘッドホンでの視聴が出来れば良いと考えます。

第3段階.は インターネットを使用しストリーミング可能な状況にする事。技術的なアドバイスから機材・資金面に至るまで象の鼻テラスでの条件を考慮しご協力・賛助して頂ける個人及び企業の方をお待ちしています。

第4段階.これからの5G時代に今の私には想像もつかないことがいっぱい起こるでしょうが、恐らく 映像素材がライブで横浜港内あらゆる所から飛んでくると思われます。それを編集できれば面白いだろうなぁ~と考えます。10年後を見据えてのアイディアです。ご連絡お待ちしています。

提案者
PROFILE

青木 大空

Aoki Oozora

1962年東京生まれ横浜育ち、デザイン学校卒業後80年代後半約2年ロンドンに滞在。帰国後、芝浦GOLD 土曜日2FレギュラーDJ 92年 NY King Street レーベルより Loop Trick 名義でトラックをリリース。
https://www.discogs.com/Loop-Trick-Featuring-Maria-Beat-Freak/release/55891

翌年 Born Tokyo 名義で作品を発表後,活動停止。2005~DJ ・舞踏、展示会音楽、銀座あおぞらでDEアート クラフト作品展示等活動再開、友人の展覧会用に作成した Summer solstice プレー予定。2012年 i-phone で撮影した写真でUR 団地 全国団地景観サミットにて季節賞でニンマリ。
https://www.ur-net.go.jp/rd_portal/architec/pnf/danchi_sumit2012/lrmhph000000k69r-att/sumit2012.pdf

募集に応じられる場合


募集に応じられる場合、または参加のお申し込みについては、氏名・電話番号・提案者へのメッセージを明記の上、CONTACTボタンよりメールをお送りください。

戻る

主催
象の鼻テラス
共催
横浜市
プロジェクトパートナー
小泉アトリエ、abanba、ノマドプロダクション


TO TOP